■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

   ◆◇ あっさぶ通信 メールマガジン 第8号 ◇◆   2010年5月11日

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
http://www.sutekinakaso.com
   

    ★★「あっさぶ通信」第8号  目 次 ★★

    ☆「ちょっと暮らし住宅」予約状況

☆ ちょっと暮らし体験記 
       (D棟に滞在された 東京都:Y様より)

 
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 「ちょっと暮らし住宅」予約状況
  □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

   厚沢部町もようやく桜が咲き始めました。日増しに濃くなっていく木々の緑が、
  春の訪れを感じさせてくれます。

   今日現在の住宅の予約状況をお知らせいたします。  
  

   【4棟の空き状況】(ご予約が可能な日を表示しています)

     5月・・・A棟 11〜31日   B棟 11〜31日    
C棟 19〜31日   D棟 11〜31日

     6月・・・4棟ともご予約が可能です
           (B棟のみ26日以降ご予約済み)

     7月・・・A棟 1〜31日    B棟 ご予約済み  
C棟 1〜27日    D棟 17〜31日

     8月・・・A棟 1〜5日 16〜22日   
          他3棟 ご予約済み

     9月・・・A棟 27日〜    B棟 23日〜  
C棟 20日〜    D棟 20日〜 

       ※ 5月11日現在の空き情報となりますのでご承知おきください

   7〜9月を中心にご予約をいただいております。
   今月から来月にかけても「北海道の春」を充分にお楽しみいただけると思い
  ます。
   「そば打ち体験」「陶芸体験」「タケノコ採り」「自然林散策」などなど・・
  6月はお天気も安定していますしおススメです!!
   
   ご予約をお待ちしております。
   

     ※資料やパンフレットのご請求も随時お受けしております。       
   
    ご予約・お問い合わせ・・・素敵な過疎づくり株式会社
                    メール info@sutekinakaso.com
   電 話 0139-64-2022

 
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■  ちょっと暮らし体験記
  □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   〜〜〜ゴールデンウィークに1週間、D棟にご夫婦でご滞在されたY様が
      「体験記」を寄せてくださいました〜〜〜
  
 ゴールデンウィークを利用して厚沢部町でのちょっと田舎暮らし体験をしました。
 函館空港から厚沢部町へは小雨の降る、あいにくの空模様…。どんどん雲は厚くなり
 中山峠辺りは残雪があり気温も8度しかありません。
 寒さと天気のために少し不安になりながら役場駐車場に到着すると、すぐに担当のス
 タッフさんに見つけてもらい一安心。1週間の住まいとなるD棟へ案内されました。

 オール電化住宅でメゾネットタイプのマンションのような室内です。
 暖房設備もパネルヒーターの他にペレットストーブが設置されていました。
 各部屋、洗面所、トイレ、廊下に至るまでパネルヒーターが設置されていて北海道の
 冬の厳しさを垣間見た気がしました。
 パンフレットやホームページで見ていた通りの室内でしたが洗面所にはドラムタイプ
 の洗濯機に洗濯干し場が確保されていて、長期滞在者への配慮がうかがえます。
 キッチンはIHクッキングヒーターです。
 食器、炊飯器、コーヒーメーカー、湯沸かしポット、各種の鍋など調理器具も充実し
 ており、風除室も広く物置も併設されていました。
 ここに自転車があれば良かったと思いました。
 C棟D棟は中心地(役場のあたり)から3km程離れた所にあります。買い物や食事に
 出かける時、自転車があれば自然をもっと身近に感じられたと思いました。

 【厚沢部町散策】
 「たいこ山」にはカタクリ、エゾエンゴサク、フクジュソウ、キクザキイチゲ、タチ
 ツボスミレなどの他にも色々な花が咲いていました。
 この様な景色を目にするのは初めての事で感激でした。
 私たち以外には誰も登っている人もなく、たいこ山の花々を思う存分楽しみました。

 【レクの森】
 レクの森へミズバショウを見に行きました。
 管理棟で入山届けを出して案内図を参考に歩きました。
 コースの途中には分岐点になる度に案内標識がありよくわかりました。コースの一番
 奥にある「ヒバ爺さん」「ブナ婆さん」は急峻な山道があるようなので残念ながら諦
 めて、これらを除くコースを約1時間半で歩きました。

 【道の駅】
 道の駅には厚沢部町の特産品が展示販売されていました。
 とても小さな道の駅ですが厚沢部町の特産品は全部そろっていたのでしょう。メイク
 ィーンはもちろんこれからの季節はアスパラ、山菜などが出回るようです。
 朝採りアスパラは甘くて柔らかく産地ならではの味わいでした。行者ニンニク、アズ
 キナ、キノコ類なども販売されていました。
 マイタケは肉厚で1株が大きくシャキシャキと食べ応えがありました。アズキナはお
 浸し、ソテー、鍋物などにするようです。お浸しで頂きました。
 黒豆茶も香ばしくて美味しかったです。ペットボトル入りもあり重宝しました。
 ヒバの入浴剤はお風呂で森林浴気分になれました。限定焼酎もマイルドで美味しかっ
 たです。

 【近隣の町】
 江差、函館、松前、大沼のパンフレットまで準備してくださいました。厚沢部町から
 どの町にも1時間半以内で行け、江差へは15分です。
 追分ソーランラインは海に沈む夕日が綺麗と聞き行ってみました。
 江差では「いにしえ街道」「開陽丸」「かもめ島」を見学しました。

 【終わりに】
 3日目に熱が出て、普段でも熱など出さないので心配になり病院へ行きました。
 祭日でしたが当番医は厚沢部町から15分程の所にある北海道立江差病院とわかり診察
 を受ける事ができ薬の処方を受け1日の安静で回復しました。
 診察券も貴重な記念になったことは言うまでもありません。

 今年は例年より寒いとの事で桜は堅い蕾でした。
 館城跡では提灯を吊るして9日の桜祭りの準備がされていました。

 どこに行っても水仙が見事で、家々の庭・田畑の畦道・川の土手・空き地には黄色い
 水仙が咲き誇っていました。印象的な風景でした。

 最後の夜に狐の鳴き声が コ〜〜ン コ〜〜ン と聞こえました。昔、読んだ「手袋
 を買いに」「ごんぎつね」などを思い出しながら眠りにつきました。

 今回は早春の厚沢部町を訪れましたが、緑あふれる夏・収穫の秋・雪に覆われる冬、
 全部の季節を体験してみたいと思いました。

 お世話になりました皆様、ありがとうございました。


  〜〜〜Y様は、ご自分たちで厚沢部町や近隣町を楽しんでくださいました。
体験記には、それぞれ素敵な写真がありましたが、残念ながらメルマガでは
     ご紹介出来ませんので、このあと「スタッフぶろぐ」でお見せしたいと思っ
     ています。
     B棟のお客様は「そば打ち体験」「陶芸体験」「アスパラ狩り」のプログラ
     ムを体験されて、とても喜んでいただけたようです。  
 
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
   最後までお読みいただき、ありがとうございました。

   スタッフの一人が「最近、目の調子が良くない・・・」と言っております。
   仕事が立て込んでいたせいかと思われ(パソコン作業が多いので)、事務所の窓
   から見える山々を“1時間に1度”は眺めて、目を休ませてあげるように勧めました。
   町を囲む自然には、こんな効果もあるんですね(笑)
  

  ┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓┓

  ※このニュースは、あっさぶ通信の配信お申込みをしていただいた方、もしくは
  フェアにてご登録をしていただいた皆様へ無料でお届けしております。

  配信停止、配信アドレスの変更は、以下のページにて可能です。
  http://www.sutekinakaso.com/mm.php
  配信停止、配信アドレスの変更の際には、上記アドレスをご指定ください。

  このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいて
  もお答えできませんのでご了承ください。
  
  このメールマガジン、厚沢部町、北海道道南に関する質問等のある方は下記のホ
  ームページアドレスをご参考の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。  
  http://www.sutekinakaso.com/q.php

  個人情報の取り扱いについては個人情報保護方針をご覧ください。
  http://www.sutekinakaso.com/pp.php

  ┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗┗ 
  〒043−1113
  北海道檜山郡厚沢部町新町207番地
          素敵な過疎づくり株式会社
  
  TEL0139-64-2022   http://www.sutekinakaso.com

  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■