[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
物件コード
(お問い合わせコード)
No.000004
物件名 ちょっと暮らし住宅B棟
物件タイプ 滞在型専用施設
テーマ B棟は『風景に調和する北の住宅』を

テーマとしたコンセプトプランとなっています
エリア種別 本町エリア
住所 〒043-1114
北海道檜山郡厚沢部町本町130番地2
建築構造 木造2階建 一戸建
築年月日 2010年2月
間取り/部屋タイプ 3LDK 
・リビングダイニングキッチン(24帖・1階)
・和室(10帖・1階・壁面クローゼット)
・洋室(10帖・2階・壁面クローゼット)
・洋室(10帖・2階・壁面クローゼット)
・バス(自動お湯張り機能付) ・インナーデッキ ・物置 ・食品庫 ・風除室 (1階) 
・サンルーム (2階) ・トイレ(1階・2階)
専有面積 161.6m 2
契約条件 1週間以上6ヶ月まで
料金形態
最寄駅・バス停 函館バス・厚沢部バス停
地図 GoogleMap
物件事業管理者 厚沢部建設協会
連絡先 TEL:0139-64-2022
担当者 素敵な過疎づくり株式会社 厚沢部町ちょっと暮らし係
その他 「ちょっと暮らし住宅」4棟一覧パンフレット へのリンク(別窓)PDFファイルです
特徴 厚沢部町という町土の約8割を森林が占める土地柄において、建物と自然との調和は必ず考えていかなければならないテーマです。

建設場所は、隣接するA棟と同じく『太鼓山』の中腹に位置し、厚沢部町内を一望できる場所に位置します。

外装と周囲は色彩調和を意識しナチュラルなホワイトベーシック系の色を配し、また、道路側への圧迫感を抑える為、道路から4mセットバックさせ、かつ道路側を低く抑えた屋根形状とし、廻りの木々や風景を壊さないよう考慮しました。

内部リビング・ダイニングは大屋根を生かした登り天上による吹き抜けとし、広々とした空間を構成しています。また、中庭に大きなボードデッキで配置し、内側と外側を開放的に繋ぎ、より自然を感じながら、日々の生活ができるように配慮しました。
2階は多目的ルーム(洋室・和室)を配慮し、和室についてはリビングの吹き抜けで繋がり、別館であっても気配の感じられる一帯空間となっています。洋室にはサンルームがあり、冬は暖かな日の光を取り込めるように考えてあります。

自然との調和と開放感を重視した、厚沢部町ならではの北の住宅です。
付帯設備一覧 家具 ソファー、テーブルセット、座卓、収納スペース有、下駄箱
布団・ベット ダブルベット2台有(寝具類は備え付けていません)
浴槽タイプ システムバス(自動お湯張り機能付)、洗面化粧台
電化製品 テレビ、炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、電気ポット、オーブントースター、洗濯機、掃除機、ペレットストーブ、各部屋パネルヒーター、ドライヤー、電気スタンド
キッチンタイプ 対面式システムキッチン、
IHクッキングヒーター(IH用の調理器具備え付けています)
インターネット
駐車場 有(2台・賃料に含む)
ペット 不可
その他 トイレ温水洗浄便座、禁煙
周辺環境 住環境
買い物利便性 徒歩5分商店街・コンビニ/徒歩10分スーパー
飲食店情報 徒歩10分食堂・定食屋・居酒屋
娯楽・レジャー施設 徒歩20分レクの森/車20分ハチャムの森オートキャンプ場
自然
医療 徒歩10分病院
その他
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]
[厚沢部ちょっと暮らしの画像]